絶版車 売る

頃合いを見計らって売りましょう

絶版車,売る

 

 

絶版車は、人気のある絶版車はプレミアがついて高額になったりしますが、そうでなければただの中古車です。

 

ただの中古車の方が多いですが・・・そして、絶版車のため修理したくても部品がなくて困るというデメリットもあります。

 

 

絶版車を売るにはよほどの人気車でなければ高額で売るのは期待できそうもありませんが、買取専門店ならそれなりの価格で買い取ってくれるでしょう。

 

お気に入りの絶版車に乗っていたら頃合いを見て買取に出した方がお得なようです。

 

聞くところによると日本の絶版車では三菱 GTOがかなり人気があるようです。
三菱 GTOは 2000年8月に生産を終えたのですが、この三菱 GTOのキャッチコピーは『スポーツは、ライバルがいるから、面白い。』と『あなたのスポーツは、面白いですか。』というもので、かなり面白みのあるクルマでした。
今でもファンはこの車に心をときめかせるといいます。

 

本格的に4WDスポーツカーのGTOが登場したのは1990年で、使用されていたエンジンはV6 3Lのツインターボエンジンでしたが、その動力性能はハンパじゃなかったとか。
そんなGTOもすでに20年選手です。
三菱 GTOデビュー当時に憧れて、「いつかは」と思っていた方には購入するならそろそろラストチャンスだそうです。
言い換えれば、この絶版車三菱 GTOを持っている人には今が売り時と言えます。

 

オークションで売るのもいいですし、買取に出して高額で売るのもいいでしょう。
しかし、せっかくですからきちんと手入れをしながら乗り潰すのも手ですね。人気のある絶版車と知っている人はもちろん、知らない人でも振り返ってちょっといい気分!

 

そんな気分が味わえるのも絶版車の楽しみの一つです。

 

 

>>絶版車の買取ならこちら!


持っている絶版車を売るには関連ページ

絶版車とは
絶版車とはメーカーで生産終了した車のことです。 実は高く売れるらしいです。
絶版車の評価と買取店の思惑
絶版車の買取は普通の中古車査定ではなく、絶版車専門の業者に頼んだほうが良いでしょう。
絶版車を高価買取ができる理由
絶版車を高値で買い取ってもらえるのは、販売ルートが確立しているからなんです。