板金 塗装

板金塗装はしないほうが無難です

板金,塗装

 

 

絶版車を買取に出すときは、板金も塗装もせずにそのままでだしましょう。

 

お金をかけて板金や塗装をしてもその分査定額が上がるわけではないのは周知の事実です。

 

でも、絶版車を安く買ったらそのまま乗らずに、板金や塗装をして、思いっきり自分の好みに合わせて楽しむのもいいですよね。

 

高級車にヘタなことはできないけれど、安い絶版車ならそんなことも楽しめるのもいいところです。

 

近くにチューニングアップやドレスアップするプロショップがあったらいいですね。
なかったら通販でも色々探せますし、様々な情報が得られます。

 

スポーツカーなど、オーナーの好みにチューニングしてくれるプロショップもあります。
クルマをただの移動手段のツールとして使うだけでなく、走らせる楽しみが増すのがチューニングアップですが、安く買った絶版車でも板金や塗装を施すことで見違えるようなクルマになることも可能です。
そんなクルマで快適なドライブライフ楽しんでみたいものです。

 

ほんとうはクルマに塗装をしてしまうと買取額が下がってソンなのです。
なぜ下がるかというと、色自体も好みがあるので買取に出すときはそのままのボディーカラーがいいということがあります。
それと、クルマの塗装というのは特殊な優れた塗装が施されているので、普通の塗装ではどうしても弱いのです。

 

とはいっても、楽しんでこそ人生です。
クルマの塗装も各種ありますから、専門家に相談してみることをお勧めします。

 

すれ違うクルマが振り返るほどの(悪い意味ではなく)素敵なクルマに変身させてください。
そんなことを楽しめるのも絶版車の醍醐味です。

 

 

>>絶版車の買取でおすすめなサイトはこれだ!

 


板金・塗装について関連ページ

車検・点検・修理について
絶版車の買取査定時には、車検、点検、修理はどうすれば良いのでしょうか。
ドレスアップ・チューニングアップについて
車好きの楽しみドレスアップ・チューニングアップについて。